ロゴ

占いを依頼する前に

占い師は稀に金銭目的で行なっている方がいます。そういったところに引っかかって痛い目を見ないためにも、当たる占いができる占い師の探し方を押さえておきましょう。

当たる占い師を探すポイント

女性

企業に所属している占い師

店舗で行なっているほとんどの占い師は会社に所属している場合が多いです。その会社では採用前に必ずと言っていいほど占い師の腕前を試されるので、当たる占い師の在籍率が高くなると言えるでしょう。反対に個人で行なっている場合は避けた方が良さそうです。

実績の有無を把握する

実績があるかないかで占い師を決めることもできますよ。その調べ方は複数ありますが、口コミをチェックするとすぐに実績が判明しますよ。口コミなら実際に利用した方が感想を書いているので参考にすることもできるでしょう。時には情報収集にも役立ちます。

無料で試せるところを選ぶ

実際に占ってもらわないことには決められないという方は、初回無料で占えるところにするといいかもしれません。それなら費用をかけることもありませんし、占い師との相性を見極められるでしょう。そして、納得がいけば次回からリピートするという手もありますよ。

悩み事は当たる占いで解決|無料だから財布に優しい

水晶

占いをする理由

昔から何か悩み事があると占いに頼る人が多くいます。占いに頼れば自分で決めきれないことも判断してもらうことができます。それだけでなく、転職など仲間内で話せないことでも気軽に話すことができます。心にモヤモヤがあると健康にも害を及ぼす可能性があるので、精神統一のためにも占いを頼ってみるといいでしょう。また、いくら無料とはいえせっかく占いをするなら当たる占いを探すのが賢明です。

占い道具

占いを利用する際の注意点

波長が良い占い師と出会うとついつい意気投合してしまいます。その時にパワーストーンなどを売りつけられなければ次回も利用するのもいいですが、そうでない場合は利用を控えた方がいいでしょう。こういった占い師は金銭目的で営業をしている可能性があり、気が付くと家計が苦しいといったことになりかねないため注意が必要です。金銭的な取引がない占い師に依頼すれば安心できるでしょう。

占い方法の違い

電話を活用する

今では電話占いというものがあり、電話をかけるだけで占い師に恋愛の悩みを打ち明けられたり、風水で運気をアップできたりするようになっています。この方法であれば、自宅で少しの時間で占いができるので、仕事や育児で急がしい方にピッタリだと言えるでしょう。

実際に店舗に行って占ってもらう

実際に店舗まで出向いて占ってもらうという方法が昔から主流となっています。対面式となっているので、占い師と意思疎通できるのが魅力だと言えるでしょう。また、占いが終わった後にその場で現金を支払えるので安心感がありますよね。